FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/19 (Thu) 心理テストバトン

かなり前に晨輝さんのところから回って来ていたものに最近気づいたので(ぉぃ
まずやってみようかと。
バトンて以前晨輝さんから回って来た座布団バトンが初めてなんだよな(真顔
だからこれで2回目ー。
ええと。


※最初に回す方を5人

気づかれなくても気にシナイ。

・マスター
・ANさん
・ろしょさん
・ルチルさん
・ルーさん





1.「しかし」
寒い
 
2.「やがて」
雪もやむだろう

3.「ただ」
時間が無い

4.「だって」
そう言ってたじゃないか

5.「そして」
今日も始まる

6.「水たまりは」
飛び越える

7.「あの子って」
誰?

8.「今日の私は」
調子は悪くない

9.「すこしは」
動け

10.「涙は」
滅多に見せない




-----設問コピペ-----

※最初に回す方を5人
・・・・・

1.「しかし」
 
2.「やがて」

3.「ただ」

4.「だって」

5.「そして」

6.「水たまりは」

7.「あの子って」

8.「今日の私は」

9.「すこしは」

10.「涙は」

-----コピペ終了-----



では、問題合わせー。



/////診断結果//////


1.『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
つまりこの後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。

「寒い」
……………否定できない(駄
冬だもの寒くて当然(だから



2.『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。
あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。

「雪もやむだろう」
でも冬は終わらないらしい(…



3.『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、
 非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので
 『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。

「時間が無い」
むしろ一人の時の方が暇…



4.『だって』はもちろん言い訳する時の常套句です。
 あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずのうちに
 自分の欠点を語っているのです。
 人のせいにしてしまおうと言い訳しているはずなのに、
 実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。

「そう言ってたじゃないか」
どうでもいい事は良く覚えてますとも。ええ。



5.『そして』は現状を受けて、
 その延長線上『あなたの老後』がここに映し出されてます。

「今日も始まる」
今と然程変わらんという事か?



6.『水たまり』というのは真実を映す鏡の象徴でもあります。
 水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。

「飛び越える」
………真実を飛び越える?



7.『あの子』これは他人を指す言葉ですね。
 他人に対する言葉は裏返してみれば、
 他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
 自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、
 これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。

「誰?」
空気を装おうとしています ←



8.『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、
 とてもあらたまった気持ちになります。
 でもそこには無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
 ここでは『ウソをついている時のあなた』が、表れてしまいます。

「調子は悪くない」
それってカラ元気…



9.『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、
 自分を叱咤激励するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、
 あなたのやる気、つまり『今年の目標』なのです。

「動け」
今更改めて言うまでもない(目逸らし



10.『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。
  大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。

「滅多に見せない」
割と無感動…?




******

ぅーん、まぁこんなものんなのかな…
むしろ駄目っぷりがよく見えるような ←







-----結果コピペ-----

/////診断結果//////


1.『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
つまりこの後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。

2.『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。
あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。

3.『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、
 非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので
 『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。

4.『だって』はもちろん言い訳する時の常套句です。
 あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずのうちに
 自分の欠点を語っているのです。
 人のせいにしてしまおうと言い訳しているはずなのに、
 実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。

5.『そして』は現状を受けて、
 その延長線上『あなたの老後』がここに映し出されてます。

6.『水たまり』というのは真実を映す鏡の象徴でもあります。
 水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。

7.『あの子』これは他人を指す言葉ですね。
 他人に対する言葉は裏返してみれば、
 他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
 自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、
 これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。

8.『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、
 とてもあらたまった気持ちになります。
 でもそこには無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
 ここでは『ウソをついている時のあなた』が、表れてしまいます。

9.『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、
 自分を叱咤激励するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、
 あなたのやる気、つまり『今年の目標』なのです。

10.『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。
  大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。

-----結果終了-----

バトン | comment(0) |


<<あいつバトンに | TOP | 最近の事>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。